同期に導かれるままミリシタを始めてしまいました.
「らってぃー君は好きだと思う.」と魅せられた虹色lettersのMVが決め手でした.
いい曲でしたし,歌詞も香ばしかったですね.
1番では出会いの描写を,2番では卒業の描写ですっ飛ばしてることも虹色daysの描写妄想をかきたてられてエモいですね.

ミリシタを布教をされた後日,沼に浸らせようとしてきた同期がドラマCDを持ってきました.
2階線形非斉次方程式を解きながら聞いてたはずなんですけどねぇ...
気づいたらMV再生してました.
あまりの感情に私の心と身体は七色に輝き始めました.\レインボー!!!/

考察

虹色letters,ちょっと考察してみました.
考察というより勝手に妄想して自爆に至った経緯を載せるという感じです.
虹色lettersの歌唱ユニットは「Cleasky」で宮尾美也さんと島原エレナさんが担当しています.
ドラマCDの内容をあらすじ程度に説明すると,
親の都合で東京の友達と別れ,父親の故郷「未璃音島」に引っ越すことになったエレナ.来たばかりでは田舎に馴染めず不貞腐れていたが,クラスメイトの美也に誘われるがまま映画を一緒に作ることになり,楽しい日常を過ごす.その矢先にまたも親の都合で引っ越すことになり,引越し後も何処か落ち込んでいるエレナに一通の手紙が届くといった内容です.

虹色lettersの歌唱ユニットのイメージカラーがどんなものかというと,
宮尾美也  #d7a96b(落ち着いた橙色)
島原エレナ #9bce92(おとなしい緑色)
となっています.

CDのジャケットではおそらくそれぞれのイメージカラーに対応した色の手紙を持っています.
歌詞では未送信letterと述べていることからまだその手紙を送っていないつまり手元にあるCDジャケットに載っている手紙のことだと推測出来ます.
つまり,その手紙には「君といた虹色のdays 言いそびれた溢れ出す言葉たち」があると.

感情 色
とあれば思いつくのはPlutchikの感情の輪です.

http://www.tamabi.ac.jp/idd/shiro/sensor/chernoff/chernoff.html より引用

美也がもつ手紙の色は#d7a96b(落ち着いた橙色)
感情の輪によると,interest(興味),anticipation(期待).
初見でエレナの瞳を綺麗な空色と見惚れていたり,作成しようとした映画の主演にエレナを抜擢したり,なにかとエレナに対する好感度の高い美也ですが,興味,期待から来る行動だと思えばマッチします.

エレナがもつ手紙の色は#9bce92(おとなしい緑色)
こっちは,acceptance(受け入れ),trust(信頼).
父親も元は未璃音島の人であり,疎外感を感じていたエレナですが,そんな中で一緒に映画をつくることになった美也の存在は「受け入れてくれた人」とも取れるわけです.

もうこの時点で私の心は輝き始めました.

Robert Plutchik'sPSYCHOEVOLUTIONARY THEORY OF BASIC EMOTIONS

A Fuzzy Inference System for Synergy Estimation of Simultaneous Emotion Dynamics in Agents
によると,Plutchikの感情の輪にある八つの基本感情の他,基本感情の組み合わせで起こる混合感情があると言われ,その基本感情が隣り合うものだった場合一次ダイアド,一つおきだった場合は二次ダイアドと呼ばれます.

#d7a96b#9bce92は一つおきなのでその組み合わせは二次ダイアドです.
なので,二次ダイアドの表を見てみると,

Robert Plutchik'sPSYCHOEVOLUTIONARY THEORY OF BASIC EMOTIONS より引用
A Fuzzy Inference System for Synergy Estimation of Simultaneous Emotion Dynamics in Agents より引用

Anticipation + Trust
fatalism Hope(運命)

運命ですよ!運命!これはもうずっと友達ですね!
爆発四散しました.