⇐ Diary
繋がるLINEの輪
2021-04-28

懇親会

マッチング成立者の懇親会が開かれた.
オンラインでチーム組んでゲームをするらしい.
うんうん.

ゲームでLINEのボット使うからLINE入れてね.
うんう.....え?
え?じゃないが?
えぇ......?
ヽ(゚д゚)ノエエジャナイカ!ヽ(゚д゚)ノエエジャナイカ!

わい,社会の流れに逆らったら会社になり,ついにLINE入れる.
なんと,LINEの登録には電話番号が必要なんだな.
つまり,このSIM刺さってないやつには入れるべきではないんだな.
というわけで別の端末で登録した.
連絡帳云々言われたけど,連絡帳0件なんだわ.
すまんな.

というかLINE用語で会話しないでくれ.
さっぱりわからん.
オープンチャットってなんやねん.
掲示板やろ,それ.

懇親会も終わり,予測はしてたけどLINEの交換会が始まる.
やり方わからん.
なんか真ん中にLINEのロゴが入ってる,紀ノ国屋みたいなQRコード見せられたけどなんか年齢認証されてないやつではできないらしい.
逆もだめだった.
つまり,ワイのLINEは5歳児のLINEってこと.
最近の若者は進んでるからね.
5歳児が「ってかLINEやってる?どこ住み?」って聞いてもおかしくない.
同じ班だった方々がつながっていく中,5歳児のLINEでは繋がれない.
ローカル通信のマリカーしようぜ!ってなったら,実は3DSの方でDSはハブられるみたいな感じに似ていた.
そう,年齢認証されてないLINEなんてLINEじゃない.
じゃぁ年齢認証してやろうじゃないか.
私は5歳児ではない.
きちんと責任の持つことの出来る(0x)17歳だ.
......18歳だったかもしれない.
自分の歳忘れた.
毎回生年月日から引いてる.
17歳だった.

さぁ,年齢認証をしにAmazonの奥地へといざゆかん!
......なんと,格安SIMでは年齢認証できないらしい.
なんてこった.
格安SIMerは全員5歳児だったのか.
クソじゃん.

アンインストールした.
てぉん.